障害者年金の手続き

障害者年金をもらうために手続きを進めています。まず思ったことは、こういう大事なことに限って教えてもらう場がないこと。恥ずかしながら障害者年金という言葉だけは知っていましたが、具体的な手続きなんて知りませんでした。
その手続きも面倒くさい。診断書を書いてもらって、いろいろ書類に記入して、やることが大量にあります。お金が動くわけですから審査が厳重なのも理解できます。なかには不当に請求する人も居るでしょうからね。
本当に困っている人が利益を得るためにも厳重なチェックが必要不可欠です。ですが、審査が厳しいあまり本当に困っている人が申請しづらい状況になっているのも問題ですよね。審査をして結果がでるまでに半年かかると言われました。
たとえ半年まったとしても、必ず年金がもらえるわけではありません。なかには半年も待てない人も居るでしょう。それだけ申請する人が多いのかも知れませんが、もうちょっと早く結果を知りたいですね。お金がないと生活できません。
せっかくマイナンバー制度ができたのだから、もっと活かしてほしいです。不正受給する人がいなくなれば、もっと手続きは簡単になるかも知れませんけどね。働いて稼ぐにしろ、年金をもらうにしろ、お金を手に入れるのは一苦労です。
消費者金融 新宿