私流、汚れ落しテクニック

とても仲の良い友人がおり、奨学金を借りていた人でした。下宿をし、仕送りなしで一人でやりくりをしていたのですが、身内の人が病気になったのをきっかけに生活費を少し貸してほしいと頼まれて貸しました。5万円程度の金額を貸しました。私自身とても仲のいい人で、相談にも乗っていたので、お金はいつ返してもらっても大丈夫だからということで貸しました。 結局返してもらったのは三か月後になりました。相手がアルバイトをしていて、ちょうど仕事を増やして、余裕が少しずつでてきたからという理由で返してもらいました。そのときは貸した現金だけでなく、菓子折りまでつけてくれました。友達だったので、お金だけ返してもらえばそれでよかったのですが、とても気を遣う子だったので、そのような形で返してもらいました。こちらから返してほしいという返還請求はしていませんでしたので、向こうのタイミングで切り出してくれ、お金を返してくれました。その後は特に大きな金銭的やりとりはなく、おごったりおごられたりな関係でした。お金を貸すというのは抵抗があることですが、信頼している相手であり、かつ相当困っている様子だったので、貸してよかったなと今は思っています。
消費者金融 新宿